iLOUD > イベント・カレンダー:クラブ&ライブ > TECHNO > Joy Orbison & Will Bankhead

Joy Orbison & Will Bankhead

2015
Apr
24Fri

Joy Orbison, Will Bankhead, DJ Nobu, etc.

Early bird 2,000yen (Resident Advisor only)
前売り 3,000yen 当日 3,500yen
*20歳未満の入場不可。要写真付身分証


The Trilogy Tapes,
Hinge Finger & C.E presents
Joy Orbison & Will Bankhead

待望の初来日となるJoy OrbisonがWill Bankheadと共に登場。
[C.E]主催によるパーティーが東京と大阪の2都市で開催。

UKやアメリカ、ヨーロッパにおける現在のアンダーグラウンド・ダンスミュージックシーンの中心的人物として常に注目を集めるJoy Orbison (ジョイ・オービソン)。2009年にリリースした"Hyph Mngo"はResident Advisorの「top 100 tracks of the 2000s (2000年代における楽曲トップ100)」で23位、Fact Magazineの「top tracks of 2009 (2009年のトップトラック)」で1位にランクインし輝かしいデビューを飾ったのち、"The Shrew Would Have Cushioned The Blow (Aus Music)"や"Ellipsis (Hinge Finger)"、Boddikaとの共作による"Swims (Swamp81)"など、ダンスミュージックの文脈を踏襲しながら独自の感性によって精巧かつ念密に構築された楽曲を矢継ぎ早に世へ送り出し続けている。また、Lana Del ReyやFour Tet、José Jamesといったアーティストのリミックスも手がけている他、昨年行われたBen UFOとのノースアメリカツアーも成功を収めDJとしても高い評価を得ている。その実力と評判の高さから来日を望まれる声も多かったJoy Orbisonが、レーベル"Hinge Finger"を共同主宰する"The Trilogy Tapes"のWill Bankhead (ウィル・バンクヘッド)と共に、2015年4月に待望の初来日を果たす。
4月24日(金)の東京でのパーティーでは、千葉発のアンダーグラウンドパーティー"Future Terror"主宰のDJ NobuもUNITのフロアでプレイする事が決定しており、地下フロアのSALOONでは、"C.E"のUncontact-TribeとToby Feltwellに加え1-Drinkらがラインナップ。
また、4月28日(火・祝前日)には大阪のClub CircusでもJoy OrbisonとWill Bankheadがプレイを行う。
東京、大阪共にイベント当日には開催を記念したC.EのTシャツも販売される。
アーリーバード・チケットはRAのみでの取り扱いとなり、発売は3月14日(土)12:00から。一般の前売りは3月21日(土)より発売開始予定。

月別イベント一覧