iLOUD > SPECIAL - 特集 > Annual 2010 - トップDJ & アーティストが選ぶ2010年ベスト・チューン-

2010年12月30日

SPECIAL

Annual 2010 - トップDJ & アーティストが選ぶ2010年ベスト・チューン-

annual_2010.jpg

毎年好例でLOUD本誌に掲載している、一年間の総括特集【ANNUAL】。こちらは、2010年にLOUDやiLOUDでお世話になったDJ / アーティストの方々総勢120組に、ここ一年の音楽活動や、お気に入りの楽曲 / アルバムを振り返っていただくアンケート特集です。

今回は、アンケートにご協力いただいたアーティストの中から、本誌に掲載できなかった、80kidz、COMA*、DJ DECKSTREAM(RAHZE)、DJ NOBU、NEON GRAVITYの5組による回答をご紹介します! その他の120組による回答は、12月29日に発売された、LOUD193号に一挙掲載しておりますので、ぜひそちらも合わせて楽しんでみてくだい。さて、あなたのフェイバリット・アーティストはどんな作品をピックアップしているでしょうか?


【アンケート項目】
●キャリア  
▲得意なジャンル
■プロフィール 
1. 2010年ベスト・トラック(3曲)
2. 2010年ベスト・アルバム(1枚)
3. 今最も注目しているミュージシャン
4. 2010年で最も記憶に残った出来事
5. 2011年にコラボレーションしてみたい人やモノ
6. 2011年やってみたいこと、今後の目標や計画


80KIDZ_A.jpg

80KIDZ
http://80kidz.net
http://www.myspace.com/80kidz
http://twitter.com/80KIDZ

●80KIDZ: 4年 / DJ: 9年
▲ダンスミュージック全般 / ロック
■2007年1月結成。MySpaceを中心に発信された楽曲群が瞬く間に世界中で話題となる。2010年10月 2ndアルバム『WEEKEND WARRIOR』をリリース。iTunes Store 総合アルバムチャートで1位を獲得した。

1. * Modeselektor / Art & Cash (Sbtrkt Go For Broke Remix ft Sampha) / Fifty Weapons      
* Mount Kimbie / Maybes (James Blake Remix) / Hotflush
* Starkey / Stars (Slugabed Did A Remix) / Planet Mu
2. Mount Kimbie / Crooks & Lover / Hotflush
3. EGYPTIAN HIPHOP, KIMONOS
4. 11月にイギリスに2週間滞在しDJやライブをしたことですね。刺激になることも多かったのですが大変なことの方が多くて、色々な意味で思い出に残りました。
5. 僕らのイメージとかけ離れているようなアーティスト(アイドル?)にも楽曲提供やアレンジ等をしてみたいですね。あと、本気で僕らがカッコいいと思うアーティストに、リミックスを依頼したいです。
6. 1月中旬より東名阪ライブツアーがあり、その後5月まで全国23ヶ所をまわるDJツアーがあります。北海道から九州まで隈無くまわるので、読者のみなさんの近くにも行くと思います。ぜひ遊びに来てください!あと、2010年はフェスにあまり出られなかったので、いくつか参加できればと思っています。もちろん音源のリリースもコンスタントにしていきたいですね。


coma_A.jpg

COMA* (Vo&Gt / UEDA)
http://www.comasounds.com
http://www.myspace.com/tabbycoma
http://twitter.com/COMA_UEDA

●9年
▲Livetronica, Pop, Jam
■様々な"踊れる"要素を取り入れた、ジャンルレスなサウンドを展開。そのサウンドはインストを中心に、人力と機械で融合した、次世代を切り開くLivetronica。先日、3年振りの Album『illm』をリリース!

1. * THE DISCO BISCUITS / On Time / Diamond Riggs Rec
* UNDERWORLD / ALWAYS LOVED A FILM / Cooking Vinyl
*COMA* / Mensa / village again
2. COBBLESTONE JAZZ / The Modern Deep Left Quartet / !K7
3. 土岐麻子さん。
4. W杯、決勝トーナメントのスペインvsポルトガルのNHKの実況の人。(ビジャがゴールを決めた時の声、半端ない。思わずサンプリングしました)石田純一の足元スタイルにはまり、おおいに活用した1年でした。
5. いろんな歌い手さんとのコラボレーション。あとは、例のNHKの実況の人。
6. 2011.2.18(金)@代官山UNIT NEW ALBUM『illm』REASE PARTY!!
その後は、夏へ向けてアルバム制作を考えてます。来年は色んなフェスやイベントに出演できたらと思っています。あと、海外なんかでライブもしたいなと…。来年も、さらなる"踊れる"を追求していきます!!


deckstream.jpg

DJ DECKSTREAM / RAHZE
http://ameblo.jp/djdeckstream
http://jp.myspace.com/djdeckstream
http://www.myspace.com/rahze

●10年
▲ HIP HOP, R&B, HOUSE
■1990年代後半からアンダーグランド・ヒップホップシーンでの活動を開始。2001年m-floのリミックスをきっかけに注目を集め、2007年に1stフル・アルバム『Sound Tracks』を発表。独特のサウンド・メイキングが大きな話題となった。2009年には2ndアルバム『Sound Tracks2』をリリース。外資系CDショップを中心に爆発的な売上を記録する。現在までにLupe Fiasco、Talib Kweli、Mos Def、T-Boz (From the legendary TLC) 等とコラボしている。

1. *DJ DECKSTREAM / LIFE IS GOOD REMIX / LEXINGTON
*ICEKREAM / GOOD LOVIN / ICEKREAM CASTLE
*RAHZE / MUSIC FOR YOUR LIFE / KSR
2. DJ DECKSTREAMとRAHZEの全て
3. JUNJI CHIBA
4. ICEKREAM SOUNDZ EPで、初めて1アーティストの作品で、全曲プロデュース参加できたこと。
5. Thomas Edward Yorke
6. フルアルバム・リリースと、邦楽アーティストのプロデュースにも力を入れて行きたいと思います。自分のアルバムでグラミー賞狙います!


dj_nobu.jpg

DJ NOBU
http://www.futureterror.net
http://www.myspace.com/djnobuft
http://twitter.com/dj_nobu_ft

▲techno, house
■DJ / 2010年12/22に、公式ミックスCD『ON』をリリース。

1. * Juju & Jordash / Deep Blue Meanies / DEKMANTAL
* Punto (Donato Scaramuzzi & Jacopo Carreras) / 3tempo3 / ORANGE GROOVE
* Mirko Loko / Tahktok (Villalobos Hilery's Chant Remix) / CADENZA
2. SHACKLETON / THREE EPS / PERLON
3. SHACKLETON
6. 今年以上に!!!!!!


NEON_A.jpg

NEON GRAVITY
http://www.neon-gravity.com
http://www.myspace.com/neongravity
http://www.twitter.com/neongravity
http://www.facebook.com/neongravity

●2年
▲MIX (BREAKS, ELECTRO, HIP-HOP, SKA, DUB, etc.)
■"世界照準のORIGINAL DANCE MUSIC FROM TOKYO, JAPAN" をコンセプトに2008年バンド結成。同年、大阪のSUMMER SONICに出演。トラックメーカーによるシーケンスと人力ドラムによるツインビート、生楽器のみならずサンプリングやシンセも融合する変幻自在のバンド・サウンドで日本人離れした独創的な音世界を展開。ブレイクス、エレクトロ、ヒップホップ、スカ、ダブなどの様々な要素を取り込み、全方向でフロアを沸かせる新世代ダンス・ロックユニット。
シーンを席巻すること必至の大迫力のライブパフォーマンスは必見。

1. *RUSKO / Woo Boost / Mad Decent
*Skrilex / Scary Monsters And Nice Sprites / mau5trap
*STEVE AOKI / I'm In The House Feat. [[[Zuper Blahq]]] / DIM MAK
2. RUSKO / O.M.G! / Mad Decent
3. missill, Art vs. Science
4. EP『db』のリリース! NEON GRAVITY初の音源のリリースが、2010年で一番印象的な出来事。
5. 映像ともっとコラボレーションしていきたい。
6. フルアルバムリリース、全国ツアー。