iLOUD > SPECIAL - 特集 > GREENROOM FESTIVAL 12 特集/2012年5月19日 (土) 20日 (日) 開催

2012年04月20日

SPECIAL

GREENROOM FESTIVAL 12 特集/2012年5月19日 (土) 20日 (日) 開催

greenroomfest2012-logo.jpg

サーフカルチャー、ビーチカルチャーをルーツに持つ、音楽とアートのカルチャーフェスティバルとして、2005年にスタートしたGREENROOM FESTIVAL。今年も横浜・赤レンガ地区野外特設会場で、5/19(土)と5/20(日)の二日間に渡って開催されます。

毎年国内外の多彩なアーティスト/ミュージシャン陣が参加し、その野外ロケーションも手伝い唯一無二のピースフルな雰囲気をつくり出しているGREENROOM FESTIVALですが、今年はTahiti 80とThe Drumsの出演も決定するなど、ますますバラエティー豊かなフェスとなっています。昨年は残念ながら来日が叶わなかった、GREENROOM FESTIVALと縁の深い人気アーティスト、Donavon Frankenreiterもやってきます。また例年同様、フェスを華やかに彩るライブ・ペインティングやFILM上映も行われます。

ここでは、そんな<GREENROOM FESTIVAL 12>の内容をご紹介しましょう。


519.jpg


5月19日(土)

Donavon Frankenreiter / The Drums / Slightly Stoopid /
LOTUS / Mustang / Emi Meyer /
PUSHIM with HOME GROWN / Def Tech / the telephones /
安藤裕子 / HY / YOUR SONG IS GOOD /
bird / Curly Giraffe / ラキタ /
平井大 / [DJ] Kaoru Inoue (SEEDS AND GROUND) / [DJ] 田中知之 (FPM)
(photo:top left to bottom right)

19日には、今日のサーフ・ミュージック・シーン代表するミュージシャンの一人で、フジロックなどにも出演しているDonavon Frankenreiter、「Let's Go Surfing」('09)で一躍人気者となったブルックリン出身インディー・ポップ・バンド、The Drums、サンディエゴ出身レゲエ/ダブ~パンク・バンドで、'05年にサマーソニックのビーチステージで話題をさらったSlightly Stoopid、フィラデルフィアを拠点に活動するオーガニック・アンビエント・トランス・ファンク・バンド、LOTUSが登場。他にも、昨年フジロックで話題となったフランスの新鋭バンド、Mustangをはじめ、Emi Meyer、PUSHIM with HOME GROWN、Def Tech、the telephones、安藤裕子、HY、YOUR SONG IS GOOD、birdなどなど、個性的な人気アーティストが集結します。DJでは、Kaoru Inoue (SEEDS AND GROUND)と田中知之 (FPM)が出演。


520.jpg


5月20日(日)

Tahiti 80 / LOTUS / Donavon Frankenreiter /
HAPA / EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX / FLYING KIDS /
SCOOBIE DO / レキシ / MAN WITH A MISSION /
Overground Acoustic Underground / COOL WISE MAN / 東田トモヒロ /
Signals / 藤原ヒロシ / コトリンゴ /
Rake / [DJ] 沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE) / [DJ] 野崎良太 (Jazztronik)
(photo:top left to bottom right)

20日には、前日に続きDonavon FrankenreiterとLOTUSのほか、日本でも高い人気を誇るフランスきってのポップ・バンド、Tahiti 80、ハワイ・ナンバーワンのグループとして世界的に絶対的評価と支持を得ている、ハワイ独特のギター・サウンドを奏でる名手、バリー・フラナガンとロン・クアラアウからなるHAPAが登場します。GREENROOM FESTIVALならでは、ですね。国内からも、EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX、FLYING KIDS、SCOOBIE DO、レキシ、MAN WITH A MISSION、Overground Acoustic Underground、COOL WISE MAN、東田トモヒロ、藤原ヒロシ、コトリンゴなどなど、話題のアーティスト、GREENROOMならではの実力派~個性派アーティスト達が続々出演。DJでは、沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE)と野崎良太 (Jazztronik)が登場します。



ART/FILM

ライブ・ペインティングなども行われるアートの分野では、Clark Little(フォトグラファー)、Dick Brewer(シェイパー)、Heather Brown(サーフアート)をはじめ、サーフカルチャー/ビーチカルチャーを軸に活躍するTwo Crows、Ryan Tatar、Susan Wickstrand、Jim Mitchel、elle green、Christie Shinn、KOJI TOYODA、YUSUKE HANAI、hi-dutch/takahiro hida、NAKI、U-SKE、野坂稔和、itoi yoshitaka、originalstyle as KOJI YAMAGUCHI、Seitaku "Tak" Aoyamaが参加。フィルムでは、サーフ・ムービーの巨匠、ジャック・マッコイの最新作『a Deeper Shade of Blue』、ボード革命にスポットを当てたデビッド・ブラッドベリー監督のドキュメンタリー映画『GOING VERTICAL』、T in the Parkを舞台に繰り広げられるラブストーリー『YOUINSTEAD』が上映される予定となっています。


greenroom.jpg


GREENROOM FESTIVAL 12

開催日程:2012年5月19日(土)5月20日(日)
開催時間:12:00 開場・13:00 開演~21:00 終演
開催場所:横浜・赤レンガ地区野外特設会場
チケット:1日券 ¥9,000 / 2日券 ¥16,000
主催:GREENROOM FESTIVAL実行委員

Official Site http://www.greenroom.jp
Facebook http://www.facebook.com/pages/GREENROOM-FESTIVAL/170541129696597
Twitter https://twitter.com/#!/GreenroomFes


交通
●電車でお越しの場合
JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分「みなとみらい駅」より徒歩約12分
●シーバス(水上バス)のご案内
横浜駅東口・ぶかりさん橋・山下公園より[赤レンガ倉庫]下船。
http://www.yokohama-cruising.jp/html/seabass_time.html
お問い合わせ&ご予約:株式会社ポートサービス 観光事業部 045-671-7719
●カフェシップ(船上カフェ)、横浜港水上タクシーのご案内
ピア象の鼻桟橋・ピア赤レンガ桟橋から出航。
http://www.tokyo-cruise.com/combase/cafeship.html
お問い合わせ&ご予約:株式会社ケーエムシーコーポレーション 045-290-8377(平日)045-504-1094(土・日)

※ 休日は駐車場及び近辺道路が大変混み合います。
お車での来場は控えていただき、電車・バス等の公共機関をご利用ください。